なないろぐらし

暮らしを鮮やかに~お得・便利・グルメ~

子供でも簡単に作れるレインボーわらび餅

こんにちは!オレンジティーです(*'▽')

 

最近、涼しくなってきました。夏ももう終わりですね・・・

 

夏の終わりにこんなん作るのいかがでしょうか?

 

レインボーわらび餅です。

 

今年の夏に使ったかき氷のシロップが残っていれば、子供でもめっちゃ簡単につくれます。

 

f:id:orange-tea7:20200926071246j:image

用意するのは、かき氷のシロップとわらび餅だけ。

私の家はシロップが3色残っていたのでいろいろ混ぜてみました。

カルピスの原液もあったので、青に混ぜてみたら水色になりましたが、なんかすごい色ですね・・・

下の2つはちょっと失敗した気がします。

 

センスなしです。

 

ま、いっか。

 

あと、家にシロップの余りがなければいろんな色が少しずつポーションに入ったレインボーシロップというのが共立食品さんから200円~300円で販売しているので便利です。

 

1色あたりはそんなにシロップを使わないので少しでいいんです。


作り方は、わらび餅をシロップに入れるだけ。

 

めっちゃ簡単でしょ??

 

2~3時間付けておくと色が付くと思いますが私の家では一晩寝かしておきました。


f:id:orange-tea7:20200926071240j:image

一晩寝かしたあとがこれ。

そのまま食べてもいいですが、せっかくなので串に刺してみることに。


f:id:orange-tea7:20200926071250j:image

わらび餅がカラフルになりましたーー♪

赤色がもう少し色付いてほしかったなぁ。

 

シロップの種類によって色の付き方は若干変わると思います。


f:id:orange-tea7:20200926071234j:image

サイダーにも入れちゃえ。

夏に見ると涼しげですねー。

 


f:id:orange-tea7:20200926071243j:image

レインボーわらび餅とレインボーサイダーのできあがり!

 

色を付けている時間は必要ですが、作る作業はシロップの中にわらび餅入れるだけなのですぐです。

 

わらび餅もスーパーなんかで100円以下で売ってるのでお金もかからない!

 

そして子供でも簡単に作れるのがいい!

自分で色を混ぜたりして作らせるとちょっとした実験っぽくなるし、自分で作って自分で食べるってことに意味がある気がします。

 

私の娘も喜んで作っていました。

何かを作ったりするのはあんまり得意じゃないほうなんですが、これなら大丈夫。

 

ねるねるねるね作るより簡単かも。

 

で、味のほうは・・・・

 

普通にきな粉かけて食べるほうがおいしい(゜-゜)

 

ちょっと、なんというか、大人には妙な甘みがあるんです。

 

なので、レインボーわらび餅はおいしくするというより、子供と一緒に楽しく作ったり、見た目重視の食べ物ですね。

 

私は写真の才能ありませんし、色も適当にまぜましたが、色を変に混ぜたりせず、写真も上手な人が撮るとかなり映える写真がとれると思います。

 

見た目重視かな・・といいつつも子供はそんな事気にしないので、自分で作ったレインボーわらび餅をとてもおいしそうに食べていましたよ。

 

そんだけ!ほなまたね(^^)/